まつげパーマとまつ毛エクステ


まつげパーマやまつげエクステも広まりつつあります。

まつげへのダメージを考えるなら、毎日のビューラーより一度のパーマの方がいいともいわれます。

どちらの方法を用いても、まつげへのダメージは避けられません。

あたり前ですが、パーマを掛けることができるほどの、まつ毛が必要です。

美容師と異なり、
まつげパーマの施術は特に何の資格を持たずとも人にかけることができます。

極端な話ではありますが、店舗で研修さえうければ
素人でも施術をすることが可能なのが、まつげパーマなのです。

資格によって技術の度合いを知ることができないので、
まつげパーマの施術先を選ぶ時は実績や口コミなどの情報を収集した上で、
納得のいくところを選ぶべき
です。

失敗したパーマのつけ直しやつけ足しができるサロンや、
他店での失敗パーマを修復できるという広告も目にします。
とはいえ、パーマをかけることで、イメージ通りのまつ毛にできる!
というわけではないようです。

パーマ剤との相性が悪くまつげが痛んだり、まぶたが荒れることもあるようです。

また、カールの強度が思うようにいかない・・・!
ということもあるようですので、まつげパーマのリスクも把握しておきましょう。

まつげへの負担はパーマを何度も当てると増えていきますが、
パーマの持ちが悪くなった時は再度パーマをかける必要があります。

自然で健康的な仕上がりのまつげを手に入れるためにも、
パーマやケアのしすぎで、まつげの負担を増やさないように気をつけましょう。

まつ毛エクステなら、デザインもカールも自由に選択できますし、
まつ毛への負担も殆どありません。

費用とか利便性で選ぶと良いのではないかと思います。

一度、まつ毛エクステ ラウンジBEAU 関内をおたずね下さい

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.